メニュを開く メニュ

オーナーのひとりごと

  • 陽だまりでのんびり…

     西高東低の気圧配置が日本列島に張り出し、本格的に冬に突入ですね。空気の澄んだ冬の真っ青な空と雪を被った山々のコントラストが目に焼き付きます。風のない今日のようなポカポカ陽気には陽だまりでのんびりと「日向ぼっこ」するのも良いものです…炊事場の温度計は朝方-3℃、日中は10℃を指しています。

  • 晩秋から初冬に

     ここ数日より気温が下がると同時に天候も安定してきました。富士山、八ケ岳・南アルプス連峰の峰々も白い冠をかぶり冬到来といった感じになり、これからは甲州名物「からっかぜ」が八ケ岳より吹き下りてきます…このまま順調に寒さが続きますと人工スキー場のオープンも間近です。

  • ご利用ありがとうございました。

     ご利用いただきありがとうございました。今シーズンは梅雨明けからの長雨や台風に合い決して良いコンデションではありませんでしたが、多くの皆様に楽しい思い出を作っていただけたのではないかと思っております。お褒めの言葉は頑張りの糧に、お叱りのお言葉は教訓に、来シーズンに生かしていきたいと思っております…お客様の言葉に感謝申し上げます。

     

  • 深まる秋…

     キャンプ場の周辺の木々の葉も色づき秋色になってきました。ますます寒暖の差が激しくなりより一層、紅葉が深みを増していきます。果物や野菜等は甘味を蓄えていきます…これからは空気も乾燥し体調を崩しやすくなりますのでお気を付けください。
    「季節のたより」も秋一色になっています、チョッと覗いていってください。

  • すっきりと爽やかな…

     秋分も過ぎ「秋の日はつるべ落とし」のごとく瞬く間に夕闇に包まれ夜が長く感じる季節になってきましたね。夜空を見上げるには良い環境が整ってきました…キャンプ場に来た時にはのんびりと秋の夜空をお楽しみください。
    炊事場の温度計が朝方8℃、日中は18℃を指しています。朝晩は気温が下がってきました。

  • 良い季節になりました。

     サマーシーズンの後半より気候も安定し、日差しの強さの中に爽やかな風が吹き抜ける、夏から秋へと移り変わりを感じる季節になってきました。秋の夜長、焚き火をするには少し早いですがコオロギの声を聴きながら星空を見上げるのもいいものです…炊事場の温度計が朝方15℃、日中26℃を指しています。
    「季節のたより」も秋のモードになってきました、是非お立ち寄りください。

  • ついつい……

     毎日のように報道しています悪天候。東京ほどではありませんが、ここ山梨・ウッドペッカーも夏らしい日差しの強い中での高原独特の清々しい風を感じることなく夏が終わってしまいそうです。中旬を過ぎると夕方には虫の声、秋の気配の風を感じてホッと一息したりするんですが……遺憾、いかん「ひとりごと」が過ぎたようです。
    炊事場の温度計が朝方21℃、昼頃は25℃を指していました。

  • 夏が戻ってきました。

     7月下旬から発生した悩ましい台風5号も過ぎ去り、力強い朝陽がキャンプ場内に差し込んできました。昨年よりちらほら見かけた、細長い枝のような姿をした擬態昆虫”ナナフシ”が大量に発生しています。普段はなかなか見つけるのに難しい昆虫ですが、今年は外壁など普通に見つけることができます…キャンプ場に来ましたら探してください。
    炊事場の温度計が朝方23℃、昼は30℃を指していました。体感温度は-3~4℃低く感じると思います。

  • 夏は何処へ

     ここの所、天候不順が続き天候ばかりの「ひとりごと」が多くなっていますが、今回も前回に続きます。梅雨時にはウッドペッカー周辺は水不足で水がめの心配をしておりましたが、梅雨明け宣言をしたとたんに梅雨空に戻ったような天気が続いています…地球が少しづつ変化しているのを実感しています。
    炊事場の温度計が朝方23℃、昼28℃を指していますが、湿度が少ない分体感温度は2~3度低く感じます。「季節のたより」も夏真っ盛りです、お立ち寄りください。

  • 空気もカラッとして…

     梅雨明け宣言が出ましたね。6・7月の雨不足が心配ではありますがキャンプ場内は明けたと同時に空気もカラッとなりセミ・ヒグラシなどの声も透明感を感じます。例年ですとこれから2週間ほど暑さが続きます。炊事場の温度計が朝方22℃、昼には30℃を指していました…体感温度は28℃ほどでしょう。
    「季節のたより」も夏へと移り変わって行きます、ほんの少し立ち寄ってください。

ページの
先頭に戻る