メニュを開く メニュ

オーナーのひとりごと

  • 一足早い春の訪れ

    我が家のフクジュソウはまだ芽も出していませんが、県内でもあちこちからフクジュソウが咲いたという便りが地方版に掲載されていました。やはり例年より1週間ほど一足早い春の訪れを告げています。フクジュソウが咲き終わる頃にはフキノトウも出始めてきます。

  • 通常は雪なんですが…

    標高1000mあるウッドペッカーキャンプ場では通常、この季節は日中は雨でも夜中には雪に変わるのが当たり前と思っていましたが、雨となっています。炊事場の温度計も3℃を指しており異常気象の流れが今年続いていないことを祈りたいですね‥野生動物と一緒で冬眠の時期に冬眠が出来ません。

  • 明けましておめでとうございます。

    オープン以来続ていますキャンプ場での初日の出も拝み心穏やかにスタートを切ることが出来ました。皆様にとりまして良い年になりますようお祈りいたします…近年にない暖かな正月です。

  • 良いお年をお迎えください。

    2020年1月に国内で新型コロナ感染者が確認され、まる4年という長いトンネルが続きましたが、今年の連休明けに5類に移行され「個人の選択を尊重し、国民の皆様の自主的な取り組み」に対応が変わりました。キャンプ場もコロナ前の戻り活気が戻ってきました。来年も良い環境でキャンピングライフを提供したいと思っています。
    ご来場の皆様!来年も良い年でありますようお祈り申し上げます。

  • 見上げてごらん(^^♪

    12月も半ばになり、空気の澄んだ夜空は星を見るには最適。13日は新月で明りの影響もなく「ふたご座流星群」が見え始めます、14日の夜から15日の明け方まで1時間に30個ほど観察することが出来、特に15日の4時頃は極大になると予想されています…晴れるといいですね。
    また、22日は二十四節気の一つ冬至です…かぼちゃを食べて柚子湯に入りましょ。

  • ありがとうございました。

    ご利用いただきありがとうございました、今シーズンは11月27日よりクローズいたしました。
    お客様のご協力の下、事故や怪我もなく無事に終わることが出来ましたことにホッとしております。クローズ期間中は場内の整備に掛かり来春の4月中旬にはオープンしたいと思っています。
    来年もご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

  • 満天の星たちが…

    今週より天気図も西高東低の冬型の気圧配置になった途端にあちこちから雪の便りが聞こえるようになってきました。キャンプ場もクローズまであと僅か、宿泊のキャンパーの皆様! 富士山はもちろん、甲斐駒ヶ岳、八ケ岳の初冠雪が確認されました、充分暖かな準備をお願いいたします…気温が下がった分、乾燥した空気と満天の星たちが迎えてくれます。

  • 霜が降りてくる月

    旧暦では11月を霜月と呼び、字の如く霜が降りてくる時期であることから付けられたようですが、今年だけ異常なのか日中は20℃を超えています。ただ、例年通り朝晩の冷え込みもあり周辺の山々も紅葉が始まり緑から黄色へと変わり始めています。これからは空気も安定し澄んできますので星を見るには絶好の期間に入ります…キャンプ場でのんびりとお酒を飲みながら如何でしょうか?

  • 10月は神無月

    10月は旧暦で神無月のこと。ウイキペディアによると「神無月」の語源は不詳とのこと。有力な説として神無月の「無・な」が「の」にあたる連体助詞「な」で「神の月」であり、日本国語大辞典もこの説を採っている。6月の「水無月」が「水の月」であることと同じであるという・・お彼岸が過ぎ、やっと秋本来の季節になってきました。

  • 秋は近くに‥

    日中の暑さは今でも続き何時、秋が訪れるのかなと心配になってきますが、陽が沈み周りが薄暗くなり始めると気温も下がり涼しい?風が場内を吹き抜け、コオロギの鳴き声が先週あたりから何処とも無く聞こえてくるようになりました。虫たちは秋の気配を感じているのかもしれません。

ページの
先頭に戻る