大自然に抱かれたキャンプ場ウッドペッカー
本文ここから
ホーム  >  森林の魅力

森林の魅力

ウッドペッカーキャンプ場は、静かな唐松林の中にあるキャンプ場です。
木々の生み出す新鮮な空気や香りは人にやすらぎを与え、心をリラックスさせてくれます。
皆さんもぜひウッドペッカーキャンプ場で大自然の魅力を満喫してください。

キャンプ場の魅力にとりつかれて

キャンプ場を1985年にオープンさせましたが、オープン前は甲府市内にある会社の設計部に勤めておりました。オイルショックの後で景気の良い時期ではありませんでしたが会社の景気は上昇しており設計の期限が近づくと、昼は打ち合わせ、夜は製図台に向かう過酷な仕事を10年近く続けておりました。

そんな中で唯一の楽しみは昼休みに近くの山に行き、林の中での昼食をとりボーっとすることでした。ファミリーキャンプもその頃から始め、林間のキャンプ場に多く足を向けた記憶があります。人間の本能だったのでしょうか、自然の中に入って気力とか体力を取り戻していたように思います。

年齢も30歳を過ぎたころで、今の仕事を一生の仕事と考えたときに気力、体力ともに持ち続けることができるだろうかと不安に感じていた時期でもありました………なぜかフッと頭の中にキャンプ場のことが浮かび上がってきました。

造るのなら、自然の中の木立に囲まれた静かなキャンプ場を造ろうと。

森林の癒し効果

ウッドペッカーには、五感を刺激する青い空、樹木の緑、木漏れ日、林を抜ける風の音や、また樹木や落ち葉の香りが舞い込んできます。場内は60%がカラマツ、あとの40%がヒノキとアカマツ、クリの木で囲まれ、まるでアロマのような香り漂ってきます、林から出る香りの成分はフィットンチッド(※)と呼ばれ、最近ではこの香りが人間の体に癒しの効果をもたらすことが分かってきています。

※フィットンチッドとは…
ロシア語で「樹木草類から発生して周囲の微生物を殺す働きを持つ化学物質」と言う意味です。フィットンは植物のことをさし、チッドは殺すと言う意味です。

キャンプ場を訪れ、帰りがけにお客様から「のーんびりしましたよ」、「気持ちが良いね」と言っていただけるのは、しぜんとお客様が森林浴(※)の効果を体験されているのかもしれません。

※森林浴とは…
森の中に入ると気持ちが落ち着くのは、フィトンチッドが副交感神経を活性化して精神を安定させたり解放感を与えたり、ストレスの解消などの“やすらぎ”を与えてくれるからだと言われております。森の中で生み出されている新鮮な空気、マイナスイオン、木々の香りがリラックス効果を促進させるようです。

森林浴はこれまでも人々に親しまれてきました、最近では森林の癒しの効果を医療や福祉(森林療法(※))、企業研修などに利用することも期待が寄せられているようです。

※森林療法(森林セラピー)とは…
森林や自然を利用した医療、リハビリテーション、カウンセリング、リクリエーションの事をさし、健康の増進や病気の予防、治療、リハビリテーションを行います。

森林療法関連リンク

森林セラピー総合サイト

日本森林療法協会

国土緑化推進機構

信州・信濃町癒しの森

キープ協会

八ケ岳自然ふれあいセンター

森と未来

キャンプ場に来ましたら大きく深呼吸をしましょう。木立でのキャンプは心身ともにリラックスできます。ご家族、友達同士との~んびりお過ごし下さい。

ホーム アクセスマップ お問い合わせ お問い合わせご予約専用メールフォーム ページの先頭に戻る