大自然に抱かれたキャンプ場ウッドペッカー
本文ここから

アルバム

松ぼっくり(松かさ)

キャンプ場の管理事務所の裏に落ちている松毬です。5月頃赤松の枝に雌花をつけ、夏頃には球果(松ぼっくり、松かさ)になります。食料の少ないこの時期は リスたちが球果についている種子を食べたり貯えたりして冬を越します。右側はリスが食べた後(森のエビフライと言います)です…ただ、このリスあまり器用ではなさそうですね。

カテゴリ内ページ移動 ( 12  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 12    
ホーム アクセスマップ お問い合わせ お問い合わせご予約専用メールフォーム ページの先頭に戻る